(着順)って何ですか??

週末になり二週間ぶりの自宅帰宅。今週末は蒲郡オレンジトライアスロンが開催され、併設している東海・北陸学生トライアスロン選手権に出場する大学の後輩たちでも応援に行こうかなと考えていたのですが、愛知県協会より「審判足りないから助けて!」というメールが来たので、テクニカルオフィシャルとして参加することにしました。蒲郡は前日の朝からみっちり仕事があるのですが、さすがに一日は皆生の為のトレーニングに充てたいので、今回は当日の明後日のみで。

で、そのポジション表が発表されていたので確認したところ、今回はフィニッシュ担当。他の大会含めて初めての担当になります。蒲郡は過去二回審判をやって、最初はシンパンチョー二回目はトランジションチーフと共に重責を担わされ、ヘロヘロになっているのですが、今回は一担当。チーフには審判界隈では知らない人がいない大沢嬢(またの名をお嬢)がチーフなので、お嬢に従って気楽にやらせてもらおうかと・・・と思っていたのですが、細かく見るとエイジ部門の後に開催されるエリート部門(アジアカップ蒲郡大会)のポジションに私だけ、

フィニッシュ(着順)

な、なんですか?この(着順)ってやつは??

普通に考えればフィニッシュゲートに張り付いて、混戦状態でのフィニッシュ時に誰が上位なのか一次的に判断する役目(最終判断は審判長)ということではないかと。昨年までの蒲郡であればスタンダードディスタンス(51.5km)で、ランフィニッシュ時にはそれなりに選手がばらけて判断に迷うケースはあまりないのでしょうが、今年からスーパースプリント(スイム375m・バイク7km・ラン2km)ということで距離が短い分、混戦になる可能性が高いワケです。しかもセミファイナルを2回やった後に上位選手によるファイナルが男女それぞれ行われるので、ワタクシが着順判定をするのは・・・、

6回!

なんだか気の休まらない胃の痛そうな時間帯が続きそう・・・。ま、ポジション的に移動距離が少なくて済みそうだけど(といいつつエイジ選手がフィニッシュする時間帯まではスイムも担当するのですが)、やはり楽はさせてくれなさそうです(といいつつ蒲郡に至っては楽なポジションなんて皆無なんですけど)。

そんなこんなで明後日の日曜日は選手のみなさんが気持ちよく競技に臨めるよう頑張ります!

---

画像



二年前の蒲郡
にて。明後日はこのフィニッシュゲート辺りでアタフタしているかと・・・。

"(着順)って何ですか??"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: