禁断のエントリー?

来月は娘の部活の最後の大会があり、例年は海の日の三連休で開催されていたので、それを考慮しながらスケジュールを組んで(本当なら皆生にエントリーしようと思っていたのですが・・・)いたら、今年はいつも会場となる犬山市の体育館の改修工事の影響でまさかの一週前倒し。7月9日に大田区で開催される「下町ボブスレー・チャリティロゲイニング」に参加する予定でしたが、キャンセルすることになり、もともとこれだけだった7月の大会参加は無しに。(チャリティロゲイニングが大会なのかどうかはさておいて・・・)

ただ、何もないのは淋しいので、何か出られる大会が無いか探してみたところ・・・、

画像


例年、長良川国際トライアスロンの前週か翌週に開催される「アクアフィールド・トライアスロン・フェスティバル」です。昔は木曽三川ジュニアトライアスロンとして開催されていたのが、大人も参加できるようになり正式には『アクアフィールド・トライアスロン・フェスティバル(第12回木曽三川ジュニアトライアスロン大会/第6回アクアフィールドチャレンジトライアスロン大会)』となっております。

さて、ここでコアなワタクシのファンの方はお気づきだと思いますが、この大会は2012年に参加しており、

画像


見事、姑息に入賞することができた大会です。自分のポリシーとしては一度(姑息に)入賞できた大会は参加しないこととしておりますが、この時点で7月に出られる大会はなく、背に腹は代えられません。今回は8月の京都丹波トライアスロンin南丹に向けた刺激入れということで・・・。

ちなみに前回エントリーしたときは、ブログ記事で「挑戦者出てこいや!」と書いて、読んだ人が本当に出てきて1位をかっさらっていかれましたが、今回は今日で締め切りなので叫びません。

・・・うん、やっぱり姑息だな。

"禁断のエントリー?"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: