RUSTYMAN Returns!

アクセスカウンタ

zoom RSS 診断書。

<<   作成日時 : 2019/03/16 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに2年前の事故ネタ。前回書いたのが昨年6月の診察のことでしたが、以降の出来事は・・・、

【2018年12月】半年後の検診で順調に固定されていることを確認。症状固定へ。ついでに使おうかどうか迷っていた弁護士特約を利用し、弁護士に委任。

【2019年 1月】後遺障害の認定を受ける為に検査。可動域がどれくらい狭まっているのか確かめるためにいろいろな体勢を取らされる。

【2019年 2月】弁護士の依頼により、診断書を書いてもらう前に主治医と三者面談。

ということで、本日その診断書を頂いてまいりました。書いている内容は「体幹の屈曲伸展障害が遺残あり。受傷後1年半経過しており、改善は困難と考える」と書かれているので、等級はともかく後遺障害の認定は受けられる見込みです。

事故に遭ってしまったことは残念で悔しいことだし、後遺障害なんてない方がいいに決まってるけど、今さら騒いでもその事実が消えるわけではありません。ならば障害に応じた対価を頂戴して、金でタイムを買うアスリート生活を送りたいと思います。というか、既にそれを見込んで一年前にバイクを購入しちゃっているのですが・・・。

また診断書には術後のレントゲン写真も添付されていました。

画像


横から見た姿で潰れた第二腰椎を支えるように第一腰椎と第三腰椎で固定されております。今まで診察中には何度か画像で見ていたけど「ブログやSNSのネタ用に下さい!」とも言えず、このまま自分の心の中に留めることになるのか・・・と思っていましたが、こうやって入手できたので公開。

もし、自分が死んで火葬されることになったら、これが残るのでしょうかね??ちょっと楽しみですが、それに立ち会えないのが残念・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
診断書。 RUSTYMAN Returns!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる