鹿児島遠征の想い出(観光編)。

鹿児島遠征から帰って参りました。全国的に天気が荒れていたこともあり、帰りの飛行機の出発が30分近く遅れて、羽田の戻りは一時間遅れ。羽田から直行でマッサージに行く予定にしていたけどキャンセルする羽目になってしまいました。

さて、今回は鹿児島マラソンへ参加するための遠征ですが、ワタクシがマラソンのためだけに行くわけがありません。当然のことながら観光もみっちりするつもりで乗り込んだのですが、直前の予報でレース前日の土曜日と翌日の今日は雨予報。じゃあ、観光はいつするの??今でしょ!!ということで、マラソン直後の疲れた身体に鞭打って桜島へ。フィニッシュ後、急いで着替えてフェリーに乗り込み超高速桜島観光。

画像


まずは赤水展望広場。

画像


長渕剛のオールナイトコンサートを記念したモニュメントを前にお約束の一枚。

その次の行き先は有村溶岩展望所。

画像


西郷どんのポスターみたくジャンプしてみたけど・・・マラソン直後(しかもヘタレレース)のジャンプは辛いっす。

あとは埋没鳥居とか道の駅やら短時間でくるくる回って2時間後には桜島とお別れ~。

そして本日は薩摩こんしぇるじゅ。による観光ガイド。本来であれば2500円のところ、ランナー特典で無料招待。今回は薩摩おごじょのチエさんとマリーヌさん2名によるガイドです。

画像


天候が心配だったけど、なんとほとんど雨が降ることなくいろいろ案内して頂けました。鹿児島市内は観光ボランティアによる一人500円のガイドと薩摩こんしぇるじゅ。による一人2500円のガイドがあるみたいですが、オヂサンにとってはやっぱりコチラでしょう!!

照國神社で島津家に纏わる話。西郷隆盛の銅像が鹿児島は軍服、上野が私服となっている理由についての話、小松帯刀の話、鹿児島市の繁華街「天文館」と名付けられた理由等をそれぞれのスポットでいろいろな話を教えて頂きました。

画像


画像


そして昼過ぎに鹿児島空港へ・・・とその前に大久保利通銅像前でも一枚。

画像


正直、この遠征の前までは江戸時代末期~明治時代の歴史に疎かったのですが、今回遠征に先立って予習、そして実地での演習?により、普通の人程度には知識が備わったんじゃないかと。

今度は家族を連れて・・・と言いたいところですが、実は義父の故郷が鹿児島で実家も日置市にあるのですが、何故かカミさんがその実家を嫌っているらしく・・・二度と鹿児島に行きたくないと。こりゃまた遠征にかこつけて一人で行くしかないかな?

もう一つの想い出、グルメ編は次回のブログ記事にて。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • へなちょこ

    鹿児島マラソン、お疲れ様でした。
    まさか、陸橋の上ですれ違うとは!
    日置市ですか!私も日置市に住んでいますので
    一度おじゃったもんせ。
    2018年03月09日 13:23
  • RUSTYMAN

    へなちょこことじとーさん、よくぞ見つけて下さいました・・・あ、私というより帽子ですね。

    鹿児島遠征はマラソンを除いて、本当に楽しかったです。日置市は・・・カミさんが行きたくない!と言ってるのに行ける日がくるのでしょうか??
    2018年03月24日 00:41