竹内鉄平プロデュースのウェットスーツ!!

今日はいい天気でしたが、家族サービス他ゴニョゴニョしながらのオフ・・・。

それなりに務めを果たして、夜に自宅を抜け出し愛知県みよし市へ。

画像


株式会社トライアーティストへやって参りました。社長はもちろんこの方、



竹内鉄平氏です。

目的はウェットスーツの新調。自らがプロデュースしたウェットスーツを販売開始されたということで、開発者自らの手で採寸してもらいに事務所まで伺いました。

昨シーズンまで使用していたのは2006年に作成。そのシーズンから使い始めたので11シーズン使用し、いまだに見た目としては劣化していませんが、流石に素材自体は劣化しているだろうし、一方では技術の進歩で自分の力量はさておき、スイムのタイムが少しでも縮まらないかなーと。

で、タイプはハイクラスの「鏡花水月」とコンフォートクラスの「水陸両用」の2種類。ここはドーーンと鏡花水月・・・といきたいところですが、流石にオーバースペックというか、コストオーバーというか、要約するとビンボーなので安価な方にさせて頂きました。といっても自分にとっては大奮発ですが・・・。

画像


写真はハイクラスの「鏡花水月」で鉄平さん本人が試作品として着用していたもの。ほぼ同じ体型ということで試着させて頂いたのですが・・・、柔らかくて肩から腕にかけては、今まで着ていたロングジョンのウェットとストレスは遜色なく、胴回りはもちろんこちらの勝ち!やはり11年の間にこれだけ進歩していたのね・・・。もちろん実際の評価は外で泳いでからということになりますが、今から楽しみです。

納品はGW前の予定。ここで納品されればGW中に試泳、そして早速5月の横浜大会で投入が可能になります。今まではロングジョンでしたが、今回はフルウェットなので水の冷たい5月の大会ではより効果が発揮できるんじゃないかと。

実物が届いたら頑張ってインプレしたいと思います!

---

画像


横浜シーサイドトライアスロン(アクアスロンの部)にて。実際はこの2週間後に参加した東京アクアスロンが今まで着用したウェットスーツのラストレースになるのですが、大きく写っている写真がないので、これを最後の勇姿として。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント