細々と脈々と20周年(中部大学トライアスロン部20周年)

今日は自分の出身大学である中部大学のトライアスロン部創部20周年のイベントを開催、参加してきました。

画像


昼間に第一部として大学内で、そして夜に第二部として市内の居酒屋での宴会。さすがに全員集合!とまではいかないですが、OB・OGから現役まで延べ50人近くの集まることができました。

1991年に第一回のインカレが開催。このときに自分と水泳部の有志で出場していたメンバーとが意気投合し、準備会を設立。私が関わったのは、そこから一年ほどであるが、脈々と続いて今年で無事20周年を迎えることができました。

時にはインカレの団体女子で3位入賞という奇跡的な成績を上げたこともあるが、おおかたは細々と、でも毎年インカレに選手を送り込み続けていることができています。自分の記憶が間違っていなければ、東海北陸地区の大学ではうちの大学だけ。体育学部を有する中京大学も出場者がなかったときがあったと思います。

20年前、トライアスロンの魅力に取りつかれ、勢いで作ってしまったトライアスロン部。今でもトライアスロンは好きだけど、それ以上に中部大学トライアスロン部が大好きです。そこに在籍できたことを誇りに思うし、今もいろいろなチームやクラブに居候をさせて頂いているが、メインの所属チームはトライアスロン部OBが中心となって結成されているTeam SUPER Zです。

いつまでトライアスロンが続けられるか分からないけれど、ずっとトライアスロン部は続いて欲しいし、今回のような会に参加するときには、選手目線で参加していたいです。

だから頑張ります。いつまでも「オレを抜けるようになるまでインカレ出場目標を口にすることは早いぜ!」と言っていられるように。
posted by 錆男 at 23:55Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント